呟き

洗濯代行サービスで洗濯という作業の虚無から解放される話

こんばんは神乃木です。

突然ですが、私は家事の中で「洗濯」が一番嫌いです。ドラム式洗濯機があるような文化的な家ならいざしらず、我が家は洗濯機が外にあるせいですぐホコリっぽくなるし、ベランダに出るのがそもそも面倒くさい。

干して乾いたものはガビガビになってシワシワだからアイロンがけしなくちゃならんし、何よりも「また汚れる服を無限に洗濯しつづける」行為が虚無でしょうがないです。

いやまぁそのくらい当然だろという言葉もごもっともではあるんですが、この虚無をどうにかして駆逐できないかと思い、一人暮らしを始めてから約10年、ついに洗濯代行サービスに家事をアウトソーシングしてみることにしました。

続きを読む

腰痛がひどいのでマットレスを新しくしたら神だった話

こんにちは。今日は会社の知り合いの結婚式で100%虚無が予想されている神乃木です。

二次会に呼ぶ人100人超えてるらしいですよ? どんだけ金と人望あるんやって話ですよね。まず結婚できること自体がすごすぎるし、その上で式まで開けるとか前世でどんだけ徳を積んでんねんって話ですよ。きっと前世は僧侶や神職で立派に人生勤め上げたのではないでしょうか。

で、今日は新しく買ったマットレスの話です。

続きを読む

【艦これ】冬のイベント海域に挑戦してみたよ

神乃木です。
正月くらいは大学の修論をお休みしようということで、正月は久々に艦これにログインしてイベント海域をやってみました。

「じゃーとりあえずデイリー建造回すかー」ってことで建造をしてみたところ、300/300/600/600で瑞鶴出現!
Bc0cRgoCIAA0q4e

更に「せっかくだし大型艦建造も1回くらいしよう」ということで3000/3000/3000/3000で回したら長門さんも出現!
Bc3g4Y0CAAEcSzb

ふたりとも数ヶ月に渡って探し続けていたキャラなだけに、新年早々大変幸先のよいスタートを切ることができました。

ということでイベント海域攻略をはじめ、まずは潜水艦マスでイオナをゲット。
Bc3kgpfCQAADph4
普通にかわいいしシコリティ高いですね。この子だけはイベント終わっても鎮守府に居てほしいなぁ……。

Bc4KpYmCcAAF7au

で、次はツンデレ重巡ことタカオをゲット。この子はビーム超重力砲を撃ってくれるので非常に頼りがいがあったのですが、たまーに霧の艦隊から食らって大破とかするので資材がマッハでした。
なおこの時点(E2攻略完了)で既に鋼材が7000。修理代が高すぎて死にそうになっています。

そして3-2で空母狩りを続けた結果、ハルナをゲット。E3へ突入します。

E3は流石に相手が硬い!
Bc4wRXOCEAAomdS
霧の艦隊の超オーバーテクノロジーバトルに付き合わされる通常艦がふびんで仕方なかったです。

Bc5GxQWCYAAjcJ6
そうこうするうちに資材がどんどん目減りし、一気に落ち込みます。こりゃ連戦は無理だな……ということで遠征で資材集めに奔走。

最終的なパーティはハルナ・タカオ・長門・翔鶴・北上・イオナで固定になりました。
空母は不要説もあったのですが、冒頭にある程度叩けるのと、T字不利回避のために必要だったので突っ込んでいました。
ハイパー北上さんとイオナは普通にナガラ級を開幕でぶっ潰してくれるので大変頼もしかったです。陣形は単縦陣固定。

長門はまだ改でもないのに大活躍してくれました。超弩級戦艦すごい。

Bc-DMgQCcAAt4b9

最後は演習でキラキラにしてから2回連続でボスを叩き、見事イベント報酬の伊401を手に入れることができました!

とはいえ資材が足りなさすぎてもはやプレイ続行不可能…。
しばらくは遠征回しの日々になりそうです。

失敗しやすいグループでの創作活動

長年というほどでは無いけども、それなりに創作活動を行うコミュニティに身を置いていると、あちこちでサークルだのゲーム制作だのって話を聴く。
「上手く行って作品が出ました!」っていう報告も無くはないが「大体は上手くいかない」「どうすればいいんだろう」って話が多い。

実際、思っているほどゲーム、いやゲームに限らずチームでモノを作るっていうのは簡単ではないと僕は思う。
大体サークル結成って、「みんなで~~したら面白そうじゃね?? やろうぜ!!」みたいなノリが多くて、ノリで担当が決まってノリが制作が始まるそしてだいたい途中でコケる。

少し考えてみれば分かることなんだけど、こうなる原因は非常に分かりやすい。目標が明確でないからだ。

ノリでモノを作ろうとすると見落としやすい問題は、特に以下の2点だ。

どのくらいのレベルまで作るの?

商業レベルのゲームや製品を目指すのか、学生が作るレベルでいいのか。そして大体のグループでは、作れもしないのに高すぎる理想を示して、それに誰も疑問を抱かないことが多い。とういうよりも、身の丈に合った作品を作るために、自分たちと同レベルの人が作った作品を参考にしようという発想が沸かない。

作品を作るのにあたって大事なのは、全員が「この程度まで出来れば良いね」という現実的な妥協点を見出して、完成形のビジョンを共有することだと僕は思う。

どのくらい時間と人手がかかるの?

ノってる時のテンションってのは結構怖くて、どんなことでも出来そうだと錯覚することが多い。一種の薬物中毒みたいなものだと思う。ちょっと冷静に見直して、それを作るのにどのくらい時間がかかるか考えてほしい。そこで考えるときに、「大体ゲームはこの規模だと~ヶ月くらいかかるらしいから」と考えてはいけない。 他の人達がこのくらい掛かっているからといって、自分たちがその時間で出来るとは限らない。むしろ初めて挑戦することなのだから、時間は伸びることが多い。大学生ならレポートもあるし試験もあるしバイトもある。その中でどのくらい時間を作れるのか、「作りたいもの」から逆算するのと、「どのくらい出来るか」から積み上げて計算できないと、本当に必要な時間は割り出せない。

上記の2点に明確な答えを出すことができると、メンバーは自分がどういう形で今回の活動に関わっていくのかイメージできる。実際に時間や工数、要求レベルが厳しそうであれば、この時点で辞退する選択肢が生まれる。途中で放り投げられるよりはよっぽどか良いと思う。

「ビジョンの共有」「報告・連絡・相談」「TODOとスケジュールの適切な管理」と、この手の作業に耳障りの良い言葉はたくさんあるけども、その言葉を額面通りに使うだけではだいたい失敗する。ビジョンを共有するってどういうことなのか、報告・連絡・相談するってどういうことなのか、スケジュールってどう立てればいいのか、ちゃんと自分たちの状況に置き換えて考えていかないと上手く進まないと思う。

便利な公式は、ちゃんとした変数を入れないと上手く動いてくれない。

ブログ作ってみました。

Twitter連携のテストがてらに投稿してみます。

ブログって不思議なもんで、始めたときはものすごく意気揚々としてるのに、だいたい二ヶ月くらいすると飽きるんですよねぇ。
だからブログを作ってやってたのは数年前までで、それ以降はTwitterに流れてたわけですね。

ところが最近Twitterがそこまで居心地良くない。いや、居心地が良くないてのは語弊があるけど、人間関係に疲れたというかなんというかそんな感じなので、色々考えることがあったのです。

特に思うのは、僕個人の思想や考えを述べても、それが他の人にとっては自分へのdisだと思いかねないこと。
これは他人の被害妄想だ、なんていう気は無いです。だって僕もそう思うことあるし。(まぁ実際僕のことだったりすることもあるんですがね)

ただそういうのってやっぱり不用意に人を傷つけてしまうし、何より僕自身が気難しい、厳しい人だと思われちゃうのが嫌なので、これから手厳しいことを云う時は極力こっちを使おうかなと思った次第です。
まあ、サブ垢の一つとでも思ってください。更新情報はTwitterにも流れるので。

しっかしiPhoneのWordPressツール便利だな……