PC・Web関係

早くて親切!都心部1時間配達の「Amazon Prime Now」を早速使ってみた

お久しぶりです。神乃木です。

実はですね、昨日外出用に持ってたMacbook Airを売って、新型Macbook(Macbook 8)に買い換えたんです。すごく綺麗にできています。

……が、この記事では新型Macbookの魅力を語るわけではないです。

今日は、先日東京8区にて提供が始まったAmazon Prime Nowを利用してみたので、その様子を書いてみたいと思います。

続きを読む

Cubase8のVSTの設定の場所のメモ&Dropboxを使ってVST Presetsを共有する

 

WindowsからMac OSXにCubase8を移行したとき、自作のVST Presetsの場所が分からずに移行に困ったのでメモ。

要するに、VSTの画面に出てくるこの部分に何も出なくて困ったという話。

スクリーンショット 2015-03-22 4.36.38

 

Windows側は非常に簡単。

マイドキュメント > VST3 Presetsに保存されている。

OSX側は結構面倒くさい。

/Users/owner/Library/Audio/Presets 以下にある。

移行する場合には、差分や先祖返り(世代管理ミス)に注意をしながらWindows→Macへファイルをコピーしてやる必要がある。

続きを読む

大容量のダウンロードプラグインにも使える!Mac OSX向けファイル分割ダウンロードソフト「Download Shuttle」

現在WindowsからMacに音楽制作環境を移行する作業を行っています。
この作業は意外と大変で、大容量のサンプルファイルなどをサーバからダウンロードする必要のもあるものも少なくありません。

これらのファイルをブラウザで1つ1つダウンロードしているとあまりにも時間がかかることから、今回はOSX用のファイル分割ダウンロードソフトを使ってみることにしました。

続きを読む

パスワード入力自動化! expectを使ってシェルスクリプトでサーバに自動ログイン

色々なセキュリティポリシーのサーバにログインが必要なとき、公開鍵認証等で自動でログインできなかったり、
ログインした後にユーザを変更する必要があったりします。
そんなとき、毎回パスワードを入力するのは面倒!(しかも覚えられないし……)という問題を解決するのがexpectというコマンドです。

以下の様なスクリプトを作ってみましょう。

※なお、環境によってはexpectが入っていない場合があるので、yumやapt-get、homebrewなどでexpectをインストールしてあげましょう。

続きを読む

【Sublime Text】中括弧「{」の前に自動的にスペースを挿入

コードを書いている時に中括弧の前にスペースを入れたくなることがある場合のメモ。
今回新しくSublimeの環境設定をするときに忘れていたので記載。

// こうなっているものを
div.classsName{
}
 
// 自動でこうしたい
div.className {
}

この場合、環境設定(Preferences)のキーバインド(Key Bindings – User)に、以下のようなコードを貼り付けると解決する。

[
 { "keys": ["{"], "command": "insert_snippet", "args": {"contents": " {$0}"}, "context":
 [
 { "key": "setting.auto_match_enabled", "operator": "equal", "operand": true },
 { "key": "selection_empty", "operator": "equal", "operand": true, "match_all": true },
 { "key": "following_text", "operator": "regex_contains", "operand": "^(?:\t| |\\)|]|\\}|$)", "match_all": true }
 ]
 },
]

単純にデフォルトのキーバインドのうち、

"args": {"contents": "{$0}"},

の部分にスペースを挿入しただけだけど、これだけでだいぶ生産性が上がる。